ハーバリウムオイルでお花がキレイに見える理由

ハーバリウムオイルの中にとじ込められたプリザーブドフラワーやドライフラワーは、そのままで見るよりも色が濃く鮮やかで、さらにボトルの中が明るく見えます。

これは、ハーバリウムオイルの原料であるミネラルオイルが持つ光学特性のなせるわざなのです。

 

ミネラルオイルは、外部の光を取り込んで、ボトルの中で乱反射を繰り返します。

その結果、ボトルに入れたお花や植物がスポットライトを浴びたかのように、くっきりと明るく照らし出されて見えるのです。

ちなみにこれはミネラルオイルに特有の性質なので、水を入れたボトルではこうした効果は望めません。

 

また、高度に精製されたミネラルオイルは、不純物やにごりが無いので、ほぼ無色透明です。

スリムなボトルに花材を入れ、ハーバリウムオイルで満たすと、まるで無垢ガラスの中に花材がとじ込められて一体化しているように見えませんか?

ハーバリウムが魅力的なインテリアアイテムとして注目されているのは、こうしたオイルの特性によるところが大きいと言えるでしょう。

 

ミネラルオイルを使用した、アミファの「フラワーアクアリウムオイル」はこちら

アミファのハーバリウムブランド「フラワーアクアリウム」はこちら

関連記事

ぼやいてください

フローラルストーンの作り方(1分)

マステでスマホカバー作り(1分49秒)

マステでフォトフレームを作ろう!(3分36秒)

マステでロゼット作り(3分05秒)

Profile & What is Washi Tape(2分04秒)

ページ上部へ戻る