ブログ

新型コロナウイルス感染拡大に関する生産状況につきまして(4)

お取引先様、お客様各位

(株)アミファ 代表取締役社長 藤井愉三

日頃より当社商品をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

このたびは新型コロナウイルス肺炎に罹患された皆様と、感染拡大によって生活に大きな影響を受けられている皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、感染拡大防止に向けて全力を挙げて取り組まれていらっしゃる関係者の皆様のご努力に心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大の中での当社商品の生産状況を2020年3月6日より逐次お知らせしておりますが、本日はその後の改善状況(4)をお知らせいたします。

当社の主力であります100円ショップ向け商品は約7割を中国で生産しています。中国の主力委託工場約40社全ての生産状況は2020年4月2日現在ほぼ100%となり、通常生産となりました。各工場からは順次出荷を開始しました。
一部商品について出荷スケジュールの延期などによりお取引先様にはご迷惑をおかけしていましたが、現在全力をあげて回復に努めているところでございます。個別商品のお届けの予定に関しましては、当社担当者からご連絡申し上げます。

経営業績の見込みへの影響がある場合は、適時開示を致します。
なお2020年9月期、第2四半期決算の発表は、2020年5月15日(金)15時半頃を予定しています。

本社社員の時差出勤、在宅勤務などの状況につきましては3月6日にお知らせした施策を継続しております。出張自粛は当面継続させていただく予定ですが、個別のご商談に関しては担当者からご連絡いたします。お取引先様におかれましては、ご商談やご連絡の際に未だご不便をおかけしており、大変申し訳ございませんが、ご事情お察しの上ご了解賜りますよう何卒お願い申し上げます。

以上の通り、よろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る